©2019 by 株式会社末留葬儀社. Proudly created with Wix.com

家族葬斎場 厚志会館

853-0004 長崎県五島市幸町3−19

☎ 0959-88-9551

一般葬斎場 福江斎場

853-0031 長崎県五島市吉久木町674-1

0959-76-3030

貸切型

貸切型

​~五島市の葬儀は~

​葬儀の流れ

​もしもの場合に備え、自宅・斎場どちらで葬儀をするのかあらかじめ検討しておくとスムーズです。

ご臨終・ご遺体搬送

​家族葬をご希望の方

​⇩

​一般葬をご希望の方

​⇩

一般葬斎場福江斎場

​お電話での確認事項

  • 連絡者のお名前

  • 故人のお名前

  • 現在地と搬送先

  • 宗教(場合により準備が御座います)

​ ※その他必要に応じて質問させて頂きます。

​ ※お寺などへの連絡は弊社でいたします。

ご遺体の安置

​​ご自宅で安置する場合は、布団と安置するスペースの確保をご遺族の皆様でお願いいたします。

​また、ご自宅の場合枕飾りをもって伺います。

​打合せ

​スケジュール・喪主・人数など細かい内容を確認しお見積りいたします。

五島では最近の流れとして【通夜~葬儀~納骨~初七日】が主流です。

遺影に使用する写真・認印(手続きに使用します)を準備されているとスムーズです。

​火葬手続きは弊社で代行いたします。

納棺 ※仏教の場合は納棺の前に枕経・臨終勤行のお勤めがあります。

​通夜・葬儀の日程が決まり、お勤めが終わりましたら納棺いたします。

​個人の愛用品やご遺族の皆様が棺に入れてあげたい物は、葬儀後にお納めします。

​棺には燃えるもののみお入れすることが可能です。

お通夜までの準備事項

  • ​供花・供物のご注文

  • ​食事の注文(通夜・火葬場・精進揚げ)

  • ​飲料、お茶菓子の手配

​​※供花・供物、食事の手配は弊社で対応可能です。​​

​お通夜

当社スタッフが式場や祭壇を準備します。そして、ご親族様には供花・供物の名札を確認していただきます。

通夜開式の30分~1時間前ぐらいにはご会葬者の方々が式場へ来られるので、ご親族の方に受付をして頂きます。

葬儀・告別式

宗教的な儀式を行い故人の冥福を祈る葬儀、そして親族や知人が故人に対して別れを告げる告別式を行います。宗教や宗派によって葬儀・告別式の内容は異なります。

  • 喪主様には弔電の順番を決めて頂きます。(弔電を披露するため)

  • ​謝辞は誰にお任せするのか確認をいたします。

​お別れ・出棺・火葬

葬儀の後に皆様でお花や故人の愛用品などを棺に納めながらお別れをして頂きます。

お別れに使用するお花は祭壇や供花のお花を使用いたします。

棺には不燃物はお納めすることはできません。

​洋服や、お菓子などを入れる方が多いようです。

※五島では火葬場で食事やお茶をする習慣があります。火葬場には売店は無いのであらかじめ準備が必要です。

​納骨

葬儀当日に納骨を行うのが五島では一般的です。

収骨後ご親族皆さまでお墓に向かい、納骨のお勤めを行います。

​初七日(神道の場合は十日祭)

最後にご自宅または斎場で初七日(十日祭)のお勤めをして終了です。

​その後に精進落としなどの会食をされる方が多いです。

葬儀後

  • ​香典開き(お香典を頂いた方の名簿作成)

  • 忌明けのお香典返しの手配(弊社でも承っております)

  • ​各種市役所などでの手続き

​​※これから浸透していくとは思いますが、五島では即日返し(香典返し)の習慣はまだ御座いません。​​